リファカラット【ReFa CARAT】の口コミ〜二重アゴの解消力はどんなもの?

 

リファ【ReFa CARAT】二重アゴ解消力を徹底口コミ

 

たるみや二重アゴ・セルライトの解消と、これまで高い評価を得、すでにシリーズ累計400万本を売り上げているリファカラット。

 

ここでは

 

  • 36歳 5歳児の母
  • 身長162p 体重48kg
  • 太ってはいないのに二重アゴやセルライトが気になる
  • 二の腕は固太り、おしりと足の境目は数年前からない

 

という女性がリファカラットを一ヶ月試してみてわかった事をわかりやすく解説していきます。

 

 

http://www.mtgec.jp/RiFa_CARAT/

 

 

 

リファカラットで若返りは可能か?1ヶ月レポート!

 

リファカラットを使っている人、購入を考えている人は、むくみたるみが気になっていたりするのではないでしょうか。

 

実際にはそれほど太っていないのに、どういうわけか顔も体も輪郭があいまいになってきた30代後半…。

 

いったんは諦めようとしたものの、写真に写った自分に不満で撮り直ししている現実に耐えられず、かつて「スタイル良くていいね」と言われた自分を取り戻すべくリファカラットを始めてみました!

 

リファカラットは1ヶ月でどれくらい私のぜい肉を退治して、20代のようなシャープなアゴに近づけてくれるのでしょうか!

 

 

初めて使ってみた感想は…ぜい肉が持っていかれる〜!

 

以前からその存在は知っていて、目下一番の悩みが二重アゴと二の腕という私には使わない他ないアイテムだったリファカラット。

 

シリーズが結構たくさんあって、どれを使ったらよいかわからないということもあり、これまで本腰を入れて検討することもありませんでした。

 

 

しかし夏になってさすがにカーディガン必須の体は不自由。

 

これが良い機会だということで一念発起、リファカラットを使い始めることにしました。

 

 

私が選んだのは、顔にもボディにも使えて比較的安価な「ReFa CARAT」。

 

夏が終わるころにはおばさん輪郭、カーディガン必須の二の腕にさようならできることを願ってスタートです!

 

 

まず試してみたのは気になっていた二の腕。

 

 

やってみてわかった注意点が一つだけ。

 

実際に試してみなければわからないことではあるのですが、リファカラットのもみ出しパワーは、おそらくみなさんが想像している以上です。

 

 

私もちょっと肌の上をゴリゴリと滑らせるだけのものだと思っていたので、加減せずに思い切り押し当ててゴリゴリしたら、肉がリファカラットのローラーに容赦なくもみ出され、痛い思いをしました。

 

特につまめる部分の多い人は、早く何とかしたいからと欲張ると、肌が真っ赤になる危険性もあるので注意が必要です。

 

私はなってしまいました。

 

気を取り直して、気持ちいいと感じる程度の力加減でやり直してみると、これまでこの手のローラーでは感じたことがない、しっかり脂肪をつまんで流している感覚があります。

 

力加減には慣れが必要ですが、少し強いと感じるくらいがぜい肉が持っていかれる感じがあって良いです。

 

 

顔の輪郭部分は、二の腕に比べて肉が少ないので、筋肉をじかにマッサージされ、ほぐされている感じがしてさらに気持ちが良いです。

 

さらにたるみが気になる頬を5分ほどケアすると、その場で左右の違いを感じるほどリフトアップを感じました。

 

 

 

使って二週間、ほうれい線はどこへ?

 

リファカラットはちゃんと続いています。

 

というのも、リファカラットの電流はソーラー電池なので充電がいらず、お風呂の中にも持って入れる防水仕様なんです。
手入れも思ったより楽ちんで、飽きっぽい私もちゃんと毎日続けてできます。

 

 

お風呂ケアは本当にオススメで、私のガチガチに固まったセルライトだらけの二の腕がだんだん柔らかくなってきています。

 

サイズはそれほど変わっていませんが、半袖のブラウスの袖ぐりがきつく感じなくなってきました。

 

 

それと、顔回りのぜい肉やたるみは、肉が少ない分それほどてきめんに効果が出ないだろうと考えていたんですが…。

 

異常に気が付いたのは使い始めて10日目くらい。

 

 

たるみのリフトや小顔になった感じは常にあるわけではなく、ケア後は肌もつやつやするしきゅっと上がった感じがするという程度だったんですが、自分ではそれほど持続しているとは思わなかったんです。

 

ですが、ある朝メイク下地を塗ろうとしてあることに気が付きました。

 

 

斜め下に向けてたるんでいた頬の長い毛穴がない!

 

そしてさらに衝撃的なことに、ほうれい線がちょっと濃いたシワ程度にまで薄くなっているんです!

 

 

二週間目の現在は、そこからまた停滞したのか、それほど変わった様子もないですが、リファカラットを使い始める以前は現状維持が限界で、時を巻き戻すにはメスや注射が必要だと思っていたのでこの時点でも十分満足です。

 

できればこのままケアの頻度を下げても維持できるくらい肌や顔の筋肉が定着してくれたらと思っています。

 

 

1ヶ月使った感想は…二重アゴを諦めてこのまま生きていこうと思っていたのに!

 

この年齢ともなると、やっぱり輪郭が緩んでくるのは仕方がないことだと、ちょっと言い訳じみた諦めを感じていました。

 

でも、ものの1ヶ月、1日10分程度で二重アゴの状態がマイナス5歳となると、これを1年続けたらどうなるんだろうと楽しくなってきます。

 

 

ほうれい線に関してはもともと濃い方ではなかったので、10日目前後に感じた変化から大きな前進はありません。

 

また、二の腕に関しても、リファ以外にダイエットをやっているわけではないので、やり始めてすぐに感じた肉の質の変化やむくみの軽減以外で、細くなったとかサイズダウンしたということはありません。

 

 

表面のたるみというか、大きな塊のセルライトのようなものは改善し、腕のラインがフラットになった感じはします。

 

腕に関して最も効果を感じたのは、実は二の腕ではなく肩とひじ周り。

 

 

肩はもともと丸っこくて骨のラインが見えませんでしたが、それがうっすら見えてきています。

 

ひじは老化のためたるんだ肉が溜まりがちだったものが、ほとんど見当たらなくなりました。

 

 

顔への効果が顕著なので、実際に効果があるのは明白ですから、腕のケアもこのまま続けていきたいと思います。

 

一番実感が大きかったのが、もう5,6年ずっと改善せず、某高級化粧品のカウンターでも、これは化粧品の分野ではどうにもならないと言われた毛穴の広がり、たるみが見事になくなったことです。

 

 

その次に頬の位置が上がったこと。

 

頬の位置が上がると、顔自体の縦の長さが解消されて小顔に見え、縦横比で横の比率が高い顔は幼く見えることから、実際にリフトアップした以上に若返って見えます。

 

 

若いころから大人っぽいと言われていた人は特に効果を感じやすいと思います。

 

ここまではリポートのためリファカラットのパンフレット通りにケアしていましたが、以降はリンパマッサージも取り入れつつ、さらに若返るために続けたいと思います!

 

 

リファカラットでリフトアップするのはこんな3つの理由があります!

 

リファカラットのローラーは、表面を刺激するだけの他のローラー美顔器とは違い、エステティシャンの手技を忠実に再現した「ニーディング」という動きが可能です。

 

この動きによって、実際に人間の手のように血行を促し、脂肪をもみほぐす繊細なケアが可能になるのです。

 

 

リファカラットのハンドルに設けられたソーラーパネルは、光を取り込んで肌に微弱な電流を流す「マイクロカレント」のためのもの。

 

マイクロカレントは肌の再生を促し、ターンオーバーを促進する効果があるため、たるんだ肌やシミ、毛穴などにも効果を発揮します。

 

 

そしてリファカラットが他の美顔器と最も違う点は、入浴中にケアできる防水構造で、毎日バスタブの中でマイクロカレントによるケアができる手軽さです。

 

続けることが一番の効果です。

 

 

毛穴やほうれい線、二重アゴ…年齢のせいだと諦めていた悩みはリファカラットで改善できるのです。

 

 

http://www.mtgec.jp/RiFa_CARAT/